西島悠也が語るDIY

西島悠也がDIYに目覚めたきっかけ

 

西島悠也

 

 

 

私がDIYを始めたきっかけは、今の家に引っ越してきたときでした。

 

 

新居に引越し、それをきっかけに新しい家具に買い替えようと家具屋に行った際、自分の理想通りのものが見当たらなかったのです。

 

家に帰って、インターネットで他の家具屋のサイトを見ていたら、そこに「DIY特集」というものがあったのです。

 

 

翌日から見様見真似でDIYをやってみました。

 

最初は四苦八苦し、「こんなに苦労するなら買ったほうが断然いい」と思ってましたが、出来上がった時の達成感は計り知れなく、次の週末も他の家具をDIYしていました。

 

 

今ではIKEAなどの影響で、自ら家具を組み立てる機会が増えたように思います。

 

これからは「家具=既に組み立ててあるもの」というのは当たり前ではなくなってくるかもしれません。